フライパンを使い、食パンを油で焼き、その後…

フライパンで食パンを焼きます。まず、油をしいて、焼くのですが、油をしっかり染み込ませます。
ひっくり返して両面よく染み込ませます。
その後、半分に斜めに切って、きな粉と砂糖を混ぜ合わせた物に全部つけます。
しっかりまぶして食べると、簡単に給食で食べた、きな粉パンができますよ!
コッペパンではないけど、食パンならたいていどこの家にもありますし、食パンで、きな粉パンを作った方が、早くできます。

コッペパンだと、やっぱり、揚げないといけないので、フライパンを使って、手で押せばすぐ焼ける食パンの方が便利でしょう。
それに、油を取り込む量も、揚げた物よりはまだ少なくてすみますし…
これだったら、あきずに毎日食べられますよ!
あと、スイーツになるのもいいですね。
きな粉は、大豆だから体にいいし、できれば毎日コンスタントにとりたいもの。
コーヒーのクリープの代わりにきな粉を入れても、味がマイルドになって、とってもおいしいんですよ。
その時には小さいスプーンで、山盛り一杯入れます。
気分が落ち着きますよ。
kinako4